【ドラレコ】ドライブレコーダーの選び方【初心者】

 

↓↓前回の記事↓↓

ネクスペイご利用可能になりましたネクスペイがご利用できるようになりました!

↓↓次回の記事↓↓

後方カメラ配線スッキリドラレコお取り付けオプション紹介【後方目隠し】

 


 

こんにちは!

カー&サポートゆうの小峰です(^^♪

 

日頃からドライブレコーダー選びのお手伝いをさせて頂いていますが、今回の記事は更なるご参考になればと思います☆

 


 

ドライブレコーダーの選び方

 

ドラレコの選び方

 

あくまでも、初心者の方が『安心して使えるモデル』の選び方のご案内です(^^)/

※画質や性能で選びたい方は、専門のサイトでご覧頂く事をオススメします!

 

ポイント①かんたんに使えるのか

 

  • SDカードフォーマットが不要なものもある

基本的には2~4週間に一度のフォーマット作業が推奨されていますが、フォーマット作業が不要なものもあります。

 

  • 音声案内対応モデルが安心

不具合発生時にすぐ分かるので音声が出る方が安心!特に海外メーカーの製品では、不具合があっても何もお知らせが無い物もあるので要注意です。そのようなモデルは毎回運転前に画面を見て、ちゃんと録画出来ているのかチェックしましょう☆

 

ポイント②対応する補正機能

 

カメラの画素数は大々的にアピールされていることが多いのですが、実はあまり重要ではありません。

基本的に一番重要なのは『センサーの性能』です。(作業担当の個人的な見解です)

 

いくら画素数が高くても逆光で何も見えなくなったり、夜に真っ暗になったり、スモークフィルムで映りが悪くなってしまったら意味がないですよね?(+o+)

逆に、それらの環境を避けて使える場合は画素数だけで選んでも良いと思います!

 

そこで高性能イメージセンサー(例:SONYのSTARVISセンサー)が付いているモデルを選ぶと、逆光・スモークフィルム・夜の撮影、それぞれ明るさ等を調節して相手のナンバープレートも限りなく判別しやすくしてくれます。

※前方カメラには付いていても、後方カメラには付いていないモデルもあるので要注意!

 

ポイント③駐車監視機能

 

一言で駐車監視機能と言っても、様々な録画方式があります。

作動条件もそれぞれのモデルで違いますし、何より監視に必要な部品代が1万円を超える事もあります!

 

ドライブレコーダー本体を買ってしまってからでは遅いので、監視機能が必要な方は個別にご相談ください(^^♪

ご希望の条件等によって、オススメのモデルをご紹介いたします☆

 


 

いかがでしたか?

ご参考になりそうなポイントは見つかりましたか?

 

ご不明な点があれば、ご気軽にご相談ください(^^)/

心を込めてお手伝いします!!

 


 

↓↓前回の記事↓↓

ネクスペイご利用可能になりましたネクスペイがご利用できるようになりました!

↓↓次回の記事↓↓

後方カメラ配線スッキリドラレコお取り付けオプション紹介【後方目隠し】